長期休みに備えて知っておくと便利!セレブたちのトリップコーデ&テクニック

長期休みに備えて知っておくと便利!セレブたちのトリップコーデ&テクニック

Posted at 2016.12.20 Page View 254 Author JESSICA-itn01

長期移動の鍵は“リラックス”

夏休みが終わってしまった……と悲しむことはありません。次にやってくるのは、9月のシルバーウィーク。夏休みにはどこも出かけられなかったという方は、リベンジのチャンスです。

しかし、高速バスも、飛行機も乗車している時間が長いと、それだけで疲れてしまって行った先で楽しみきれないなんてこともありえます。移動が多いセレブたちは、どうやって長距離移動でストレスを溜めないようにしているのか、覗いてみましょう。

*NOヒール・NOメイク*

移動を楽にするための1つのポイントが「NOヒール・NOメイク」。

そして、できるだけリラックスできる格好を選ぶようにしましょう。

王道は、キャンディスのようなデニムにノーメイクです。

ラフな格好で、デニムにタンクトップやTシャツ、室温に合わせて羽織ったりできるようにウエストにチェックシャツや上着を巻いておけば完璧です。

もちろんジェシカ・アルバのように、スウェットに薄めのジャケットを羽織ってもOK! 機内や車内で寝る時間があるときは、この格好がオススメです。

またミランダ・カーのように、ワンピースにすれば、ウエストの締め付けもなくリラックスできます。また、着替えたあとも荷物が少なくてすむのも利点のひとつ。これなら、降りてすぐ遊びにも行けちゃうので、現地での着替えの時間をとられたくない!という方はワンピースを上手に活用しちゃいましょう。

そして、3人の共通点は「NOヒール・NOメイク」です。おしゃれするのは到着してから。移動中は少しでもリラックスして休むことを第一に考えましょう。

*荷物は、少なめに*

旅行の際に失敗しやすいのが“荷物の量”。

心配になって、あれもこれもと詰め込んでしまった結果、移動が大変という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?
そんな時は、ロージー・ハンティントン・ホワイトリーのようにマストハブアイテムをしっかりと決めておくと便利です。

定番アイテムとスキンケア、アクセサリー、ランジェリーがあれば事足りるんだとか。もし必要になったら、そこはバケーションらしく現地調達しちゃいましょう!

*リラックス度をUPしたいなら*

もし、リラックス度をUPさせたいならMY枕を持参しちゃいましょう!

やっぱり自分の枕があるだけで、リラックス度は変わってきます。移動も旅の一部。旅行先で思いっきり弾けるためにも、移動中はリラックスできるように工夫しましょう!